井手口去ったリーズで起こるビエルサ・マジック! 見えてきた昇格の希望

19歳のタイラー・ロバーツ photo/Getty Images

開幕8試合で無敗と好スタート

これがビエルサ・マジックなのか。今季からリーズ・ユナイテッドを指揮するマルセロ・ビエルサが想像以上のスタートを切っている。

リーズといえば日本代表MF井手口陽介が所属していたクラブで、日本のサッカーファンにも聞き慣れたクラブになったはず。現在プレミア・チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属し、プレミアリーグ昇格を目指して戦いを続けている。

そのリーズはここまで開幕から8戦5勝3分とリーグ戦で無敗を維持。国内のカップ戦では黒星があったが、リーグ戦では首位に立っている。今節のプレストン戦ではウェールズ代表にも召集されて話題を呼んだ19歳のFWタイラー・ロバーツが2得点を決める活躍を見せて3‐0と快勝。一気にプレミア昇格かと期待させるほどのロケットスタートを切っているのだ。

残念ながら井手口はビエルサの信頼を勝ち取れず、現在はブンデスリーガ2部のグロイター・ヒュルトにレンタル移籍している。ブンデスでのプレイも悪くないが、仮にリーズがプレミアリーグに昇格するのであれば井手口もプレイしたいだろう。

奇才ビエルサのマジックはどこまで続くのか。近年プレミア・チャンピオンシップでも中位を彷徨っていたクラブに希望が見えてきている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ