50m独走の圧巻ドリブル弾! J1第17節のベストゴールはこれだ[映像アリ]

熱き戦いが繰り広げられたJ1第17節 photo/Getty Images

鹿島DF安西幸輝が魅せた

22日、明治安田生命J1リーグの第17節が各地で行われた。元スペイン代表のMFアンドレス・イニエスタとFWフェルナンド・トーレスがJリーグデビューを果たすなど注目を集めた今節だが、これらの試合をライブ中継した『DAZN』がベスト5ゴールを発表している。

ガンバ大阪対清水エスパルス戦で生まれた3つのゴールのうち、2つが見事ランクイン。鋭いカウンターから清水FWドウグラスがヘディングでネットを揺らした決勝弾が5位に、試合終了間際に一矢報いたG大阪FWファン・ウィジョのコントロールシュートが4位に選ばれた。

3位には、横浜F・マリノスを相手に5発の快勝を収めたFC東京から、開始8分にゴールラッシュの口火を切ったDF太田宏介の鮮やかFKが。2位には、セレッソ大阪戦でストライカーとしての素晴らしいゴール感覚を披露した浦和レッズFW興梠慎三の反転ボレーが選出されている。

そして第17節のベストゴールに選ばれたのは、鹿島アントラーズDF安西幸輝の圧巻ドリブル弾だ。ハーフライン手前でボールを受けると、相手DFを一人かわしてそのまま約50メートを独走。スピードを緩めることなくペナルティエリアまで侵入し、落ち着いてシュートをゴール左に突き刺した。この度胆を抜くゴールには、大きな歓声が沸き起こっていた。

はたして、次節はどんな素晴らしいゴールが生まれるのか。イニエスタやトーレスの華麗なプレイにも注目だ。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ