CL決勝で負傷退場のサラー、W杯出場は問題なし? 

肩を負傷し、ピッチに座り込むサラー photo/Getty Images

「楽観視」するエジプトサッカー協会

怪我によりロシアW杯の出場が危ぶまれているエジプト代表FWモハメド・サラーだが、同国サッカー協会は彼の負傷を楽観視しているようだ。

26日に行われた欧州王者レアル・マドリードとのチャンピオンズリーグ決勝で、リヴァプールのスターティングメンバーに名を連ねたサラー。今季公式戦51試合に出場して44ゴールと、得点を量産していることもあり、この大舞台での活躍にも注目が集まっていた。しかし、前半半ばにレアルDFセルヒオ・ラモスと交錯した際、肩を負傷。途中交代を余儀なくされ、涙を流しながらピッチを去っていた。その影響もあってか、リヴァプールは1-3の敗戦を喫している。

試合後、インタビューに応じたリヴァプールのユルゲン・クロップ監督は、サラーの怪我について「深刻だ。鎖骨か肩にダメージを負っている。大丈夫なようには見えなかった。我々やエジプト代表にとっても痛手だ」と述べており、ロシアW杯欠場が心配された。

しかし、公式Twitterを更新したエジプトサッカー協会がサラーについて言及。代表チームのメディカルスタッフが彼の状況を電話で確認したところ、X線検査により「肩の靭帯を捻挫していることが判明」したが、W杯の試合に出場することは「楽観的に見ている」との見解を示している。

はたして、プレミアリーグの得点王にも輝いているサラーは、W杯のピッチに立つことができるのか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.202 戦術ズバリ! 前回王者をメキシコが沈める
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ