あの“ビッグクラブ”からの招集者がゼロに ポルトガル代表がW杯メンバー発表

ロシアW杯でのゴール量産が期待されるC・ロナウド photo/Getty Images

“EURO2016の功労者”などが選外に

ポルトガルサッカー協会(FPF)は17日、ロシアW杯に出場する23名の登録メンバーを発表した。

予備登録メンバーに名を連ねていたDFネルソン・セメドとMFアンドレ・ゴメスが選外に。この結果により、バルセロナの選手がひとりも招集されない形となった。また、EURO2016の決勝戦でゴールを挙げたエデル(ロコモティフ・モスクワ)や、長きにわたり主力として君臨してきたナニ(ラツィオ)も招集外に。今季のリーガ・エスパニョーラで11アシストを記録しているゴンサロ・グエデス(バレンシア)や、クリスティアーノ・ロナウドの後継者の呼び声が高いアンドレ・シウバ(ミラン)のプレイぶりに注目が集まる。

発表された登録メンバー(23名)は以下の通り。


【登録メンバー】

[GK]
アントニー・ロペス(リヨン)
ベト(ギョズテペ)
ルイ・パトリシオ(スポルティング・リスボン)

[DF]
ブルーノ・アウベス(レンジャーズ)
セドリック・ソアレス(サウサンプトン)
ジョゼ・フォンテ(大連一方)
マリオ・ルイ(ナポリ)
ペペ(ベシクタシュ)
ラファエル・ゲレイロ(ドルトムント)
リカルド・ペレイラ(ポルト)
ルベン・ディアス(ベンフィカ)

[MF]
アドリエン・シウバ(レスター)
ブルーノ・フェルナンデス(スポルティング・リスボン)
ジョアン・マリオ(ウエストハム)
ジョアン・モウチーニョ(モナコ)
マヌエル・フェルナンデス(ロコモティフ・モスクワ)
ウィリアム・カルバーリョ(スポルティング・リスボン)

[FW]
アンドレ・シルバ(ミラン)
ベルナルド・シウバ(マンチェスター・シティ)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
ジェルソン・マルティンス(スポルティング・リスボン)
ゴンサロ・グエデス(バレンシア)
リカルド・クアレスマ(ベシクタシュ)



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ