ユーヴェの新たな“ディフェンスリーダー”はこの男? イタリア杯決勝で驚愕のスタッツ

イタリア杯決勝で2得点を挙げたベナティア photo/Getty Images

果敢なボール奪取を披露

9日にコッパ・イタリア(イタリア杯)の決勝戦が行われ、ユヴェントスがミランに4-0で勝利した。

同試合に出場したDFメディ・ベナティア(ユヴェントス)が2得点と大暴れ。56分にミラレム・ピャニッチが蹴ったコーナーキックにヘディングで反応し、先制点をゲット。64分には相手GKジャンルイジ・ドンナルンマが落としたボールにいち早く反応し、追加点を決めた。守備面でも奮闘した同選手は、両軍のフィールドプレイヤーの中でトップタイのインターセプト数(3回/英『whoscored』より)を記録。10分には相手のFWスソが出した決定的なスルーパスをカットするなど、最終ラインで存在感を示した。大一番での勝利に貢献した同選手だが、今後も好調を維持し、ミランに移籍したDFレオナルド・ボヌッチに代わるディフェンスリーダーとして君臨できるだろうか。



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ