メッシをロックオン! ロナウド完全復活でリーガ得点王争いは激戦必至 ジダンもエースにエール

ジローナ戦で4ゴールを挙げる活躍を見せたロナウド photo/Getty Images

9戦18発のゴールラッシュ

レアル・マドリードは18日、リーガ・エスパニョーラ第29節でジローナをホームへ迎え入れた。試合は計9発が飛び交う乱打戦となったが、レアルが6-3でジローナを退けている。

この試合でスターティングメンバーに名を連ねたクリスティアーノ・ロナウドは、90分通して4ゴールを挙げ、圧巻のゴールラッシュを披露。リーグ戦では出場した直近の9試合で18ゴールと、前半戦の不振から完全復活を遂げている。得点ランキングでも、首位リオネル・メッシ(25ゴール)との差を「3」まで縮めており、3シーズンぶりの得点王が射程圏内となった。

そして試合後のインタビューに応じたジネディーヌ・ジダン監督も「彼は我々にとって非常に重要な選手。チームにポジティブで重要なエナルギーをもたらしてくれるんだ。シーズンの終盤には、いつも素晴らしいコンディションでいてくれる」とロナウドを大絶賛。クラブの公式サイトなどが伝えた。

加えて、ロナウドとメッシの得点王争いについて「クリスティアーノは22点目を決めたし、メッシまであと3点。是非とも追いついてほしいね。これはチームにとっても大事なことで、彼の調子が良いときはチームの調子も良い」と述べている。ロナウドの復調でリーガ・エスパニョーラの得点王争いは、最後まで目が離せない展開となりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ