モウリーニョ、今オフに“メッシの4倍”の日給受け取りへ 何を引き受けた?

稀代の戦術家のコメントに注目だ photo/Getty Images

どんなコメントが飛び出すのか

マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、ロシアW杯で解説を務めることが明らかとなった。

同監督はロシアの放送局『RT』と契約を結び、4日間にわたり現地で解説を担当。日給として47万5000ユーロ(約6254万円)を受け取ることがスペイン紙『SPORT』で伝えられた。なお、この金額はリオネル・メッシの年俸4000万ユーロ(約52億円)を日給に換算した11万ユーロ(約1448万円)の4倍にあたる。

4つの欧州リーグ(プリメイラ・リーガ、プレミアリーグ、セリエA、リーガ・エスパニョーラ)を制したほか、異なる2つのクラブでUEFAチャンピオンズリーグ優勝を経験するなど、クラブチームの監督として数多くのタイトルを手にしてきたモウリーニョ監督。欧州屈指の戦術家が、ロシアW杯に出場する選手のプレイぶりから何を感じ取り、どんな言葉を世界に発信するのかに注目したい。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ