ハインケス再登板でバイエルン大復活 ルンメニゲCEO「彼が戻ってからチームは16連勝中15勝だ」

序盤の躓きを取り返したバイエルン photo/Getty Images

すでに2位とは勝ち点差11

序盤戦はやや苦しんだものの、結局は2位に勝ち点差11をつける独走状態でウインターブレイクを迎えたバイエルン。復調のきっかけとなったのはユップ・ハインケスの招聘で、そこからチームは本来の流れを取り戻すことに成功した。

DFBポカールでもライプツィヒ、ドルトムントと厄介なライバルを立て続けに撃破し、非常に良い形でクリスマスを迎えることができた。クラブ公式によると、バイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲCEOも前半戦の戦いに満足しているようで、ハインケスの再登板が大きかったと振り返っている。

「今年のクリスマスをリラックスしたムードで祝うことができる。我々は2017年に満足だ。昨季はブンデスリーガを5連覇し、素晴らしい歴史を築いた。首位で前半戦を折り返したのは7シーズン連続で、ライバルには11の勝ち点差をつけている。素晴らしい成績だと思う。チャンピオンズリーグ、DFBポカールでも正しい道にいる。ハインケスとスタッフには大いに感謝している。素晴らしいカムバックをしてくれた。彼が戻ってからチームは16試合中15勝で、ウインターブレイク後もチームを成長させてくれると確信している。冬のキャンプは非常に短いけどね。アンチェロッティにも感謝しないと。彼は我々をリーグ5連覇に導いたからね」

恐らく今季もブンデスリーガはバイエルンのものとなるだろう。DFBポカールも実力を発揮すれば制することができるはずだ。チャンピオンズリーグも、今の調子を維持できればベスト4あたりまでは見えてくる。バイエルンの選手たちもリラックスしてクリスマスに入ることができ、公式Twitterでは普段ピッチ上では見せない笑顔を見せてくれている。





参照元:twitter
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ