「今季最悪のミスだ」 ストークMF、無人のゴールへのコロコロシュートがなぜ決まらない……[映像アリ]

GKかわすところまでは見事だったが…… photo/Getty Images

プロなら決めてほしかったとサポーターも呆れ気味

28日に行われたプレミアリーグ第10節でワトフォードと対戦したストーク・シティは、前半16分にダレン・フレッチャーが決めたゴールを守り切って1-0の勝利を収めた。何とか勝利したからいいものの、この試合ではストーク・シティのサポーターも呆れる珍プレイがあったのだ。

それを見せたのはベテランMFチャーリー・アダムだ。アダムは後半43分に投入されると、前がかりになっていたワトフォード相手にカウンターからGKと1対1の状況となり、絶好の得点チャンスを迎えた。しかもワトフォードGKゴメスはハーフウェーライン付近まで飛び出していたため、手を使うことはできない。アダムはそのゴメスを上手くかわし、無人のゴールへボールを流し込もうとしたのだが、コロコロと転がったボールはまさかのポスト。

ゴールにパスをする感覚で蹴ったのかもしれないが、あまりに威力のないシュートだった。しかもポストに当たって外れたとなればサポーターも笑えない。SNS上では「アダムはどうやってサッカー選手になったんだ!」、「今季最悪のミスだ」など呆れたサポーターのコメントが相次いでおり、さすがにあの場面は決めておくべきだったか。


●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ