ネイマールへの危険なプレイは禁止? PSGの特別ルールが選手間に不穏な空気を生む

PSGに移籍したネイマール photo/Getty Images

仏メディアが不安視

今夏バルセロナから2億2200万ユーロもの移籍金でパリ・サンジェルマンに加入したFWネイマールは、チームのレベルを大きく引き上げた。今となってはPSGもチャンピオンズリーグの優勝候補の一角であり、ネイマールの加入でチームの強さも人気も飛躍的に高まったのは間違いない。

しかし、同時にネイマールの獲得はチームに混乱をもたらす危険もある。それを指摘しているのは仏『Le Parisien』だ。同メディアによればネイマールにはいくつかの特権が与えられており、それがPSGのロッカールームに不穏な空気を生んでいるというのだ。

中でも印象的なのはトレーニングにおけるルールだ。ネイマールは今夏バルセロナでのトレーニング中に新加入のネウソン・セメドのチャージに激昂し、乱闘騒ぎのようなものを起こしている。そのことが影響しているのか、PSGではネイマールを傷つけるような行為は禁じられているという。

さらにネイマールは自身の体を管理する存在としてフィジカルトレーナーを2名雇っているのだが、同メディアはこれも異様な光景と伝えている。過去にはズラタン・イブラヒモビッチも専属トレーナーとしてダリオ・フォートを雇っていたが、フォートはイブラヒモビッチだけでなくPSGのチームメイトの体もケアしていた。ところがネイマールの専属トレーナーはネイマールのことしか見ない。同メディアはそこに大きな違いがあると指摘している。

こうした扱いの差はチームメイトとの関係性に問題を引き起こす可能性もあり、ネイマールの獲得で全てがハッピーとはいかなさそうだ。すでに今季はエディンソン・カバーニとのキッカー騒動が大きな注目を集めたが、今後このような内部問題が出てくる可能性も大いに考えられるだろう。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ