宇佐美の活躍でデュッセルドルフは経済効果も クラブCEO「彼は日本で最も有名な選手の1人」

デュッセルドルフに移籍した宇佐美 photo/Getty Images

ドイツの日本の首都で活躍する姿に喜び

今夏アウグスブルクからブンデスリーガ2部のデュッセルドルフにレンタル移籍をしたFW宇佐美貴史は、早くもチームを盛り上げる中心的選手の1人になっている。宇佐美はデビュー戦となったウニオン・ベルリン戦で右足のアウトサイドで合わせる形からゴールを奪うと、23日のザンクト・パウリ戦ではコーナーキックのこぼれ球に反応して目の覚めるような強烈ボレーシュートを叩き込んだ。チームも2部で首位をキープしており、前線に宇佐美を加えた効果は大きい。

影響はピッチ内だけではない。デュッセルドルフは「ドイツの日本の首都」と言われるほど日本人が多い地域で、デビュー戦となったウニオン・ベルリン戦でも日本人ファンの姿が目立っていた。そこで宇佐美が活躍したとなれば、盛り上がるのは当然だ。経済面でもクラブは大きな期待をかけている。

独『Express』は宇佐美が広告塔の1人になっていると紹介。クラブのロベルト・シェーファーCEOも宇佐美について、「タカシは日本で最も有名な10選手のうちの1人だ。クラブのパートナーである東洋タイヤがこれを可能にしたのは偶然ではない。DAZNもタカシのおかげで我々のゲームを中継する考えがあると伝えてきている。すでに月曜日のデュイスブルクとのダービーも放送することになっている」とコメントしている。

宇佐美は昨季アウグスブルクで出場機会を確保できず、2018ロシアワールドカップ出場を決めた日本代表メンバーに再び入るためにデュッセルドルフへの挑戦を選んだ。ここまではその選択が良い方向に働いており、クラブも宇佐美を獲得したことで様々なメリットがあった。両者にとってこの選択は大成功だったと言えそうだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.202 戦術ズバリ! 前回王者をメキシコが沈める
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ