マンUファン大興奮! イブラの10番ユニフォームが現る

photo/adidas USA storeよりキャプチャ

本当に買える!

昨季までマンチェスター・ユナイテッドに在籍し、全公式戦で28得点を挙げたズラタン・イブラヒモビッチ。現在はフリーの身となり、4月に負った右膝の怪我の治療に励んでいる同選手だが、既に同クラブ復帰にむけた交渉が行われるなど、去就が注目されている。

こうした状況のなか、同クラブのユニフォーム・サプライヤーを務めるアディダスが米国の自社サイトを通じ、同選手の名前がプリントされた新ユニフォームを販売。この事実をめざとく見つけた同クラブのファンは「神のご帰還だ!」、「ライオンが戻ってくる!」とTwitter上で興奮気味だ。

興味深いのは、ユニフォームの番号。昨季同選手がつけていた背番号9は新加入のロメル・ルカクが既につけている。そのためなのか、昨季までチームの柱であったルーニーがつけていた10番がイブラヒモビッチに与えられている。無論、マンチェスター・ユナイテッドの公式サイトでは何も発表はないが、これまでもクラブの公式発表を待たずにストアがフライングしてしまった例はある。

自身のフィジカルの充実ぶりを度々SNS上でアピールしているイブラヒモビッチだけに、マンUの10番もあり得ない話ではない。彼はどのクラブに落ち着くのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ