UEFAが国別のクラブ係数ランキングを発表 上位4クラブの“UCLストレートイン”が保証された国は……

2018-2019シーズンより出場枠が改定

2018-2019シーズンより出場枠が改定

直近の3シーズンはスペインのクラブがUCLを制している photo/Getty Images

欧州サッカー連盟(UEFA)は22日、国別のクラブ係数ランキングを発表した。

UEFAが主催する欧州のコンペティションの出場枠に関係する同ランキング。各国のチャンピオンズリーグ(以下UCL)やヨーロッパリーグの成績などを基に算出されているが、今回もスペイン、ドイツ、イングランド、イタリアの上位4ヵ国の顔ぶれに変更はなかった。今回の結果を受け、2018-2019シーズンは前述の4ヵ国の国内リーグで(前年度に)トップ4入りを果たしたクラブが、UCLグループステージへのストレートインが可能となる。

22日に発表された同ランキングのトップ10は以下の通り。直近の3シーズンはスペインのクラブがUCLを制しているが、2018-2019シーズンでの出場枠の改定に伴い、欧州の勢力図が変わるのだろうか。

1位:スペイン
2位:ドイツ
3位:イングランド
4位:イタリア
5位:フランス
6位:ロシア
7位:ポルトガル
8位:ウクライナ
9位:ベルギー
10位:トルコ

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ