昨季の汚名返上へ! 月間最優秀選手に選出された“ベルギーの天才”「重要なのは1年の結果」

アザールの好調でチームも躍進!?

アザールの好調でチームも躍進!?

月間最優秀選手に輝いたアザール photo/Getty Images

プレミアリーグは18日、10月の月間最優秀選手にチェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールを選出したことを発表した。

10月1日に行われた第7節のハル・シティ戦で2-0の完封勝利を収め、4試合ぶりに白星を飾ったチェルシー。この勢いそのままに、第8節でレスターを3-0で圧倒すると、第9節では元指揮官ジョゼ・モウリーニョ率いるマンチェスター・ユナイテッドを4-0で粉砕。同月30日に行われた第10節のサウサンプトン戦でも2-0で勝利し、10月のリーグ戦4試合全てで完封勝利を収めた。このうち、アザールはレスター戦から3試合連続ゴールと記録し、チームの連勝に大きく貢献している。

月間最優秀選手に選ばれたアザールはインタビューで次のように喜びを語った。クラブの公式サイトなどが伝えている。

「僕らにとって最高の1ヶ月間だったよ。僕はたくさんゴールを奪うことができたし、チームとしても大量ゴールに無失点と、とても上手く行った。10月の月間最優秀選手になることができたけど、重要なのは1年を通しての結果。僕らには、まだまだやるべきことがたくさんあるんだ」

昨季はチームの不振とともに、個人としても不調に陥ったアザール。今季はその汚名を返上することができるのだろうか。今後の活躍にも注目したい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ