強烈なミドル2本で異次元のスタート切ったメッシ スアレス「レオは化け物」

今季もMSNがバルサの主役に

今季もMSNがバルサの主役に

得点を喜ぶメッシとスアレス photo/Getty Images

20日に開幕したリーガ・エスパニョーラでは、さっそくバルセロナが誇るMSNの2人が躍動した。ルイス・スアレスがストライカーらしい動きで3得点を奪うと、リオネル・メッシも強烈なミドルシュートによる2得点に加えてスアレスの得点もアシスト。まさに2人のショータイムのような時間となり、バルサがレアル・ベティスを6-2で粉砕した。

この試合でハットトリックを達成したスアレスは、改めてメッシの凄さに驚かされたようだ。米『ESPN』によると、スアレスはメッシのパフォーマンスが化け物級だったと称賛し、改めてメッシが世界最高の選手であると語った。

「個人的にはチームを助けることができて満足している。それが最も重要なことだからね。バルサは常に優勝候補の1つであり、それをこの試合で証明したね。レオは化け物だし、彼は世界最高の選手だよ」

この試合ではリオデジャネイロ五輪に参加していたネイマールが欠場していたが、それを感じさせないほどの爆発ぶりを見せた。今季もMSNの3人がチームの主役になるのは間違いなく、開幕から2人で5得点挙げたところには恐ろしささえ感じさせる。メッシ同様にスアレスも化け物級の選手だが、彼らは今季いくつのタイトルを獲得するつもりだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ