日本、韓国、イラクがリオへ! 3位決定戦でイラクが怒涛の逆転勝利

開催国カタールは一歩届かず

開催国カタールは一歩届かず

歓喜するイラクサポーター photo/Getty Images

オリンピック予選を兼ねたAFC・U-23アジア選手権の3位決定戦が29日に行われ、カタール代表とイラク代表が対戦。延長戦の後に2-1でイラクが勝利を収め、リオデジャネイロ五輪への出場権を獲得した。

苦闘の末、イラクがアテネ五輪以来3大会ぶり5回目の本戦出場を決めた。開催国カタールとの3位決定戦では、27分にカタールに先制を許したものの、86分に最終ラインからのフィードにモハメド・アブドルラフマーンが頭で合わせ、土壇場で同点ゴールを決めた。PK戦が濃厚となり始めた延長後半4分、イラクはCKの流れの中からアイマン・フセインがヘディングで決勝ゴールを決め、そのまま試合終了を迎えた。

この結果、アジアの五輪参加国は日本、韓国、イラクの3か国に決定。大会は残すところ日本と韓国による決勝戦を残すのみとなった。試合は日本時間30日23時45分キックオフ予定。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ