今夏ステップアップが濃厚なオリーセ 人気銘柄はユナイテッドとチェルシーによる争奪戦か

ビッグクラブへの移籍を果たすのか photo/Getty Images

昨夏に続きチェルシーは狙う

マウリシオ・ポチェッティーノ監督の解任を発表したチェルシーは新監督に誰を据えるのか、大きな注目を集めているが、新監督が誰であろうと、クリスタル・パレスに所属するFWマイケル・オリーセの獲得に動くようだ。『Mirror』が報じている。

最終的に10位まで順位を上げたパレスはオリーセの他にもエベレチ・エゼ、ジャン・フィリップ・マテタ、アダム・ウォートン、マルク・グエイなど多くの選手がビッグクラブに狙われている。その中でもオリーセは人気銘柄だ。今季は怪我に苦しめられたが、プレミアリーグ19試合で10ゴール6アシストという素晴らしい成績を残している。

アカデミーにも在籍していたオリーセをチェルシーは昨夏も狙っていたが、最終的にはパレスと新契約を結び、移籍には至らなかった。それでもチェルシーは関心を再燃させているとのこと。
しかしオリーセの獲得にはマンチェスター・ユナイテッドも強い関心を抱いており、移籍実現のために本格的に動くことが予想されている。チェルシーとマンチェスター・ユナイテッドのよる争奪戦が予想されるオリーセの獲得には少なくとも6000万ポンド(約120億円)が必要と考えられており、パレス側も簡単には移籍を容認してくれないだろう。

多くの選手のステップアップが予想されるパレスの中でも特に去就が注目されているオリーセ。プレミアリーグ屈指のウインガーは今夏ついにビッグクラブへの移籍を果たすのか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ