マンCのデ・ブライネがフォーデンの未来を語る 「今後15年間、フットボールの歴史を作る」

ヴィラ戦でハットトリックを達成したフォーデン photo/Getty Images

イングランドのスターはどこまで進化を遂げるのか

マンチェスター・シティのケビン・デ・ブライネはチャンピオンズリーグラウンド8のセカンドレグ、レアル・マドリード戦を前に、チームメイトであるフィル・フォーデンの持つ才能と実力について語った。

「彼は私が一緒にプレイした中で最も偉大な才能の持ち主の一人だ。彼は今後15年間、フットボールの歴史を作ることができる」

現在23歳のフォーデンは、プレミアリーグ31節アストン・ヴィラ戦でハットトリックを達成。レアル・マドリード戦のファーストレグでも今季22点目を決めた。 クラブにとってプレミアリーグとチャンピオンズリーグの優勝を目指すうえで欠かせない存在であることを証明している。
デ・ブライネがフォーデンについて語ることは今回が初めてではなく、プレミアリーグ第32節のクリスタル・パレス戦で、マンCが2-4で勝利した後も次のように語っていた。

「フィルは今季、素晴らしいプレイを見せてくれた。そのおかげで僕の心は常に奮い立つことができるんだ」

「フィルとは7年ほど一緒にいるから、もう若手という感覚はない。彼はチームのスーパースターだ。それだけ長くここにいる。本当に素晴らしいよ」

マンCはデ・ブライネやアーリング・ハーランド、ロドリをはじめとする各国のスーパースターを擁するクラブとなっているが、フォーデンも間違いなくその一角を担っている選手の一人だ。マンCの中盤のスターとして君臨し続けたデ・ブライネは、現在32歳でマンCで9年目のシーズンを過ごしており、フットボールプレイヤーとしてベテランの域に差し掛かりつつある。いずれそのバトンは更なる飛躍を遂げたフォーデンに受け渡されることになるだろう。


記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ