今シーズンも終わっていないのに!? 早くも来シーズンのプレミア順位をスーパーコンピューターが予想

来シーズンも優勝予想のマンチェスター・シティ photo/Getty Images

TOP2は変わらない予想

第32節の延期を残す4チームを除くと、プレミアリーグも最終節を残すのみとなった。優勝チームはマンチェスター・シティに決まったが、現段階でまだ決まっていないのがCL出場権争いと残り2チームの残留争いだ。

まだ見どころを残すシーズンの最終盤ではあるが、英『THE Sun』はスーパーコンピューターが、すでに来シーズンの順位を予想したことを報じている。シーズン終了してからの今夏の移籍の影響で、いかようにも順位が変わる気もするが、今の段階での順位をイギリス最大のブックメーカーのラドブロークスが発表した。気になるTOP4は下記と予想している。

1位:マンチェスター・シティ
2位:アーセナル
3位:リヴァプール
4位:マンチェスター・ユナイテッド
5位から10位にはチェルシー、ニューカッスル、トッテナム、ブライトン、アストン・ヴィラ、ブレントフォードと順に続く。今シーズンはCL出場が厳しい状況を迎えているリヴァプールがTOP4入りすると予想され、チェルシーには来シーズンも厳しい状況が待っていると予想しているようだ。主力が移籍する可能性も高いブライトンも今シーズンより少し順位を落とす予想となった。

前述したようにあくまでも現段階での予想にすぎないため、来シーズンどうなるのかは誰にも分からない。夏の移籍市場が行方を大きく左右することは間違いない。来シーズンの話をするのは時期尚早かもしれないが、今季のニューカッスルの躍進のようにスーパーコンピューターにも予想できないドラマが待っているのだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ