「A・アーノルドを葬った」「ファビーニョがクリアできないクロスを供給」 リヴァプールを切り裂いた三笘に英紙が絶賛

A・アーノルドを突破した三笘薫 photo/Getty Images

三笘のクロスから3点目を創出

途中出場ながら三笘薫が大きなインパクトを残している。プレミアリーグ第9節でリヴァプールと対戦したブライトンは、2点のリードをひっくり返されてしまうものの、レアンドロ・トロサールがハットトリックとなる3点目を決めて3-3のドローで決着した。

そんな3点目の起点となった男は、間違いなく三笘だった。左サイドで突破を図ると、対峙したトレント・アレクサンダー・アーノルドをかわしてチャンスを作るなど、リヴァプールの右サイドを切り裂く。彼の突破からクロスを入れるとトロサールが決めて同点に追いついた。

この活躍に英紙も絶賛しており『Give Me Sport』では「65分にパスカル・グロスに代わって途中出場した三笘が、この試合でもっとも洗練されたなめらかなドリブルを見せ、アレクサンダー・アーノルドを葬った」と伝えた。さらに「三笘は左サイドで孤立していたが、そこでファビーニョがクリアできない危険なクロスを供給した」と絶賛されている。
日本代表では途中出場したアメリカ戦でゴールを決めるなど、チームの切り札となっている三笘だが、ブライトンでもその地位を確立できるか。ロベルト・デ・ゼルビ監督の前で大きなアピールができたことは間違いない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.275 カタールW杯GS展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ