ハーランドのフィットには「時間がかかる」とシティOB 初ゴールはいつ生まれるか

ハーランドのゴールは photo/Getty Images

無得点に終わったリヴァプール戦

マンチェスター・シティとはコミュニティー・シールドでリヴァプールと対戦。アドリアンの好セーブにも阻まれ、1点のみに終わり1-3で敗れてしまう。

この試合で何本もの決定機に絡みながら最終的にはゴールを奪えなかったアーリング・ハーランド。ゴール前では圧倒的な強さを見せ、フィルジル・ファン・ダイクにも負けないフィジカルを披露したが、シュートはゴールネットを揺らすことができず。チームも苦しい試合となってしまった。

この試合を経て英『Mirror』にて元デンマーク代表GKピーター・シュマイケル氏はハーランドとシティとの懸念点についてコメントした。「シティは戦術面で大きな変化が起こっている。ハーランドと契約し、ラヒーム・スターリングとガブリエル・ジェズスを手放した。それは彼が背番号9でプレイすることにどれだけコミットしているかを示している」と語り、シティのスタイルが変わってきていることを明かした。

同氏は「彼がフィットするまでには時間がかかるだろう」と話しており、ハーランドがシティに落ち着くまでは時間を要すると考えているようだ。プレミアリーグ開幕戦を1週間後に控えた現状で、ハーランドはどのように成長していくだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.272 ラ・リーガ新2強時代へ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ