大きな成長遂げたフィリップスがビエルサに感謝の意 英代表まで育ったリーズの柱

ビエルサの下で成長したフィリップス photo/Getty Images

今季は16位と低迷するリーズ

今季のプレミアリーグで不振が続いていたリーズ・ユナイテッドが、マルセロ・ビエルサ監督の解任を発表。チャンピオンシップに甘んじていたクラブを1部に昇格させた勝負師は、今季ここまで16位と苦戦を強いられていた。

チームを大きく変え、選手にも尊敬されていたビエルサ。彼がイングランド代表まで育て上げたカルヴィン・フィリップスも自身のTwitterで感謝の言葉を述べている。

「マルセロ、あなたが私のためにしてくれたことすべてに感謝する。あなたは私がプレイヤーとして成長するのを助けてくれたが、最も重要なことは人として成長できたことだ」

ビエルサ就任時以前から主力として活躍していたフィリップスだが、ビエルサの下でプレイしたことで、さらにプレイ面や人間性の面で大きく成長したことがうかがえる。2部時代からリーズで主力として輝きを放ち、プレミアリーグ昇格後はイングランド代表へと招集される存在までに育つ。フィリップスにとって、キャリアの中でもビエルサとの出会いは大きなことだったのだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ