アトレティコに流れを渡さなかった守護神 1対1を止め続けた男がCL3連勝に貢献

数多くのピンチを防いだアリソン photo/Getty Images

逆転ゴールは許さず

UEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第3節でリヴァプールとアトレティコ・マドリードが対戦。敵地に乗り込んだリヴァプールが3-2と勝利した。

2点のリードを前半のうちに追いつかれたリヴァプール。ホームの大声援とともに勢いに乗るアトレティコに対して劣勢となったチームを救ったのは、守護神のアリソン・ベッカーだった。

アントワーヌ・グリーズマンとジョアン・フェリックスが最終ラインの裏を狙い続け、1対1の場面を何度も迎えた。しかしアリソンは好守を見せて逆転ゴールを許さず。1点失えば完全に相手のムードとなる状況で、守護神は流れを止め続けた。

この試合では3本のセーブを見せたアリソン。決定機を止めるだけでなく相手に流れを渡さないシュートストッパーは、まさにワールドクラスのGKといえるだろう。次に狙うは無失点での勝利だ。CL3連勝と好発進のリヴァプールだが、3試合とも失点を喫している。今季初のCLクリーンシートへ向けて再びアトレティコ戦で輝くアリソンに期待だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.263 監督で観る欧州蹴球

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ