新たに誕生する“チャルハイブラ”がカギ 名門ミランはサプライズ候補に

ミランを引っ張る2人 photo/Getty Images

順位表を荒らす可能性あり

ユヴェントス、インテル、アタランタらが今季のセリエA優勝候補とするならば、昨季怒涛の追い上げで6位フィニッシュを達成したミランはサプライズ候補だ。

昨季終盤戦の勢いを今季も維持できるならば、優勝争いに顔を出してくる可能性も考えられる。それほど昨季終盤戦のミランは衝撃的だった。

中でも注目したいのは、「チャルハイブラ」だ。これは最前線に構える38歳のFWズラタン・イブラヒモビッチと、その背後に位置するMFハカン・チャルハノールの2人を指した言葉で、このタッグが攻撃の顔になってきているのだ。

17日に行われたヨーロッパリーグ予選2回戦のシャムロック・ローヴァーズ戦でも2人の得点で2-0の勝利を収めており、リーグ戦でもチャルハイブラが攻撃の中心となるのは間違いない。

伊『Gazzetta dello Sport』も、最終ラインをもう少し補強できれば今季のサプライズ候補になるかもしれないと期待をかける。攻撃面に関しては言うことなしとの評価なのだろう。

アンテ・レビッチ、ラファエル・レオン、さらにレアル・マドリードからレンタルで獲得した21歳のブラヒム・ディアスなど、前線にはタレントが揃う。

ブレシアから獲得した20歳MFサンドロ・トナーリも1年目から戦力になる可能性が高い。昨季の6位以上の成績を狙うことも出来るはずだ。

10月にはインテル、ローマとの連戦も控えており、まずはここで真の力が試されることになるだろう。ミランが今季のサプライズ候補となるのか、開幕から見逃せないチームの1つだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ