久保建英は“Newカソルラ”候補の1人なのか 求められる圧倒的な創造性

マジョルカで結果を出した久保 photo/Getty Images

ビジャレアルへ向かうならば……

マジョルカでの活躍から引く手数多な大人気プレイヤーとなった日本代表MF久保建英は、現在スペインのビジャレアルへレンタル移籍する可能性が高まっている。

最後まで残留を争っていた下位クラブのマジョルカに対し、ビジャレアルは今季5位でフィニッシュしている。

来季からはヨーロッパリーグの戦いを知り尽くすウナイ・エメリが指揮官に就任することが決まっており、今後が楽しみなスペインの第2集団だ。久保にとっては理想的な環境と言えよう。

マジョルカでの久保は主に右のウイングを任されていたが、ビジャレアルではどこで起用されるのか分からない。

しかし1つ確かなことは、ビジャレアルが久保の創造性を買っているであろうということだ。

ビジャレアルは今季限りでベテランのMFサンティ・カソルラが退団するが、スペイン『as』は久保がその穴を埋める1人になると伝えている。

久保1人で埋めるのは大変だろうが、FWサミュエル・チュクウェゼ、MFモイセス・ゴメス、FWハビエル・オンティベロスらとともに違いを生み出すのがメインの仕事になる。

すでに久保の実力がリーガの舞台で通用することは証明済みであり、2列目であればどこからでも違いを生み出してくれることだろう。

欧州カップ戦で戦う久保の姿も見てみたいが、久保はビジャレアルにとってのNewカソルラとなっていけるのか。来季はさらに有名な存在となるかもしれない。


●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ