久保建英はどのランク!? 今をときめく“若手実力ランキング”に堂々選出

マジョルカの久保 photo/Getty Images

まだトップランクには届かないが……

現在のサッカー界を盛り上げる才能豊かな若手選手たちを5段階で評価するならば、マジョルカでプレイする日本代表MF久保建英はどの位置になるだろうか。

今回Youtubeにて若手選手たちを格付けしたのは、英『Football Daily』だ。

この企画ではランク1からランク5まで5つのランクが用意されており、数字が少ないほどハイレベルな選手と評価される。

例えば最上位のランク1には、ドルトムントFWジェイドン・サンチョ、FWアーリング・ハーランド、バイエルンDFアルフォンソ・デイビスの3名が入っている。彼らは現若手プレイヤーの中では現最強クラスと評価されたわけだ。

ランク2にはマンチェスター・ユナイテッドFWメイソン・グリーンウッド、マンチェスター・シティMFフィル・フォデンの2人。

ランク3にはアーセナルFWブカヨ・サカ、FWガブリエウ・マルティネッリ、バルセロナFWアンス・ファティ、レアル・マドリードFWロドリゴ・ゴエスの4名。

そしてランク4に久保建英、レンヌMFエドゥアルド・カマビンガ、ユヴェントス入りが内定しているFWデヤン・クルゼフスキ、アーセナルへ合流するDFウィリアム・サリバの4名。

最後にランク5に1人だけバーンリーのMFドワイト・マクニールが選ばれている。

ここに入っていない若手もいるのだが、注目したいのは久保の評価だ。久保はランク4に入れられているが、英『GIVE ME SPORT』はここ最近のパフォーマンスを考えればランク3には入れるべきと主張している。

つまりはサカ、ロドリゴらと同じクラスにあると評価されているわけだ。

この特集で名前が挙がるだけでも凄いことだが、久保はここからランクを上げていけるのだろうか。将来的にはサンチョ、ハーランドらと同クラスの評価を得るアタッカーになってほしいところだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ