デンベレはレスターで再生する? バルサの“ヤンチャ坊主”が進むべき道は

デンベレは良いシーズンを送っていない photo/Getty Images

キャリアを見つめ直す必要があるデンベレ

バルセロナFWウスマン・デンベレは、良いシーズンを送っていない。リーガ、チャンピオンズリーグ合わせて出場はわずか9試合、ゴールは1つだけ。度重なる負傷に悩まされ、今年2月にも右足大腿二頭筋の負傷を再発させた。

彼はまだ23歳になったばかりだが、怪我がちなことに加え、練習遅刻などの素行不良の問題もあり、このままではキャリアは一気に下降線を辿りかねない。5月23日付の英『Daily Mail』によれば、デンベレの値札は3700万ポンドにまで下がっているという。

エルネスト・バルベルデ監督は、かつてデンベレに関して「今は、誰もがキャリアで道に迷うことがある。コースに戻ることが大切だ」と話したことがある。デンベレの才能は間違いないもので、好調時にはディフェンダーを完全無力化するほどのキレがあり、それは誰もが持ちうるものではない。それを適切に発揮させる機会が必要なのだ。

同紙は、彼のキャリアを救うことができる誰かがまだいるはずだと指摘する。それはシティのペップ・グアルディオラではなく、レスターのブレンダン・ロジャーズのような人間だと。バルセロナはデンベレのローン料金に関して、シティのお金ではなくレスターのお金を受け入れる必要があるとしている。収入の面では元が取れないかもしれないが、デンベレのキャリアを適切に再起動するのは、こういったチャンスを与えることが重要だ。

確かにレスターであれば、出場機会を得ることができるだろう。人格者ロジャーズであれば、“ヤンチャ坊主”デンベレを更生させてくれるかもしれない。この才能を埋もれさせるのか、あるいは別の道で活かすのか。デンベレはキャリアの岐路に立っているのかもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ