リヴァプール“No.2GK”を巡る争い? 2年前に悪夢見た男の復活はあるか

リヴァプールのカリウス photo/Getty Images

アドリアンも信頼できず

アリソン・ベッカーという絶対的守護神を見つけたのはリヴァプールにとって非常に大きかったが、今季はもう1つの問題に直面した。「No.2GK問題」である。

アリソンは今季何度か負傷離脱しており、No.2GKのアドリアンを起用しなければならない時があった。アドリアンも決して悪いGKではないが、アリソンに比べれば実力は落ちる。

しかも何度か許されないミスもあり、サポーターもアドリアンのパフォーマンスには納得していないだろう。今夏にもアドリアンに代わるNo.2GK獲得へ動くのもいい。

では、誰が候補者となるのか。英『sky SPORT』は、トルコのベシクタシュにレンタル移籍しているロリス・カリウス復帰案をプッシュしている。

カリウスといえば2017-18シーズンのチャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリード相手に痛恨のミスを2つ犯してしまい、批判を浴びた選手でもある。そこからミスが多いGKとのイメージも出来てしまい、ベシクタシュへ向かってからも何かミスが起こるたびに大きく取り上げられている。

それでも同メディアはカリウスが来季アドリアンに勝負を挑むことができると伝えている。アリソンに勝つのは難しいだろうが、No.2GKの座ならばチャンスはあるかもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ