ツィエクにフィジカルバトルの心配“ゼロ” 「未だに彼のフィジカルが問題と……」

アヤックスで活躍するツィエク photo/Getty Images

元コーチはプレミアへの適応に太鼓判

イングランド・プレミアリーグはフィジカルバトルが激しい独特なリーグでもあり、成功するためには屈強な肉体も必要になると考えられている。

では、来季よりチェルシーに加入することが決まっているアヤックスMFハキム・ツィエクはどうだろう。決して体が大きいわけではなく、フィジカルコンタクトを得意とする選手ではない。

プレミアで通用するのかとの意見もあるだろうが、かつてヘーレンフェーンのU-17カテゴリーにてツィエクを指導したハンス・デ・ヨングはフィジカルの心配は不要と断言する。これまでもツィエクがそうした疑問を振り払ってきたからだ。

「彼らは未だにツィエクのフィジカルが問題と言っている。彼がヘーレンフェーンのアカデミーに来た時も言っていたし、トゥエンテへ行く時も、アヤックスへ行く時も同じことを言っていた。だから、私はフィジカルが問題になるとは思わないね。疑っていないよ。彼は次のチャレンジに打ち勝つだろう」

英『sky SPORTS』によると、ハンス・デ・ヨングはこのようにコメントしている。マンチェスター・シティでは華奢に見えるMFリヤド・マフレズも活躍しており、ツィエクも同じようなレフティーとして成功を収めることができるかもしれない。

テクニックでフィジカルの問題を指摘する人たちを黙らせることができるのか。真のスターになるべく、来季からツィエクにとって本当のバトルがスタートする。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ