2人合わせて“驚異の“12得点” 冬の大ヒット補強で赤い悪魔が激変だ

マンUのブルーノ・フェルナンデス photo/Getty Images

新戦力が圧巻の得点ペース

これほど冬の補強がヒットするのも珍しいのではないか。

マンチェスター・ユナイテッドは12日に行われたヨーロッパリーグ・ベスト16の1stレグでLASKリンツを5-0で粉砕。またもこの勝利に貢献したのが、今冬の新戦力であるMFブルーノ・フェルナンデスとFWオディオン・イガロだ。

フェルナンデスはこのゲームでアシスト、イガロは先制点を記録。シーズン途中に加わる冬の補強はチームへのフィットに苦労する傾向にあると言われるが、この2人は驚くほどスムーズにチームの戦力となった。

米『Bleacher Report』がここまでの成績を取り上げているが、フェルナンデスはマンU移籍後の9試合で3得点4アシスト。ここまで95分に1ゴールのペースで得点へ関与していることになる。

一方のイガロは8試合で4得点1アシスト。時間にすると64分に1ゴール関与と驚異的なペースだ。チームも勢いが止まらず、リーグ戦でもチェルシーやマンチェスター・シティを撃破するなど波に乗っている。

新戦力のフィットはチームに自信を与えることにもなり、ここにMFポール・ポグバが加わればどうなるのか非常に興味深い。戦力的にはプレミアトップ4、さらにヨーロッパリーグ制覇を狙うことも不可能ではないはずだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ