リヴァプールに行けばどうなった!? アトレティコで苦戦する7000万ユーロMF

アトレティコのレマル photo/Getty Images

リヴァプール行きの話題も出ていたが……

18日、昨季王者リヴァプールがチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でアトレティコ・マドリードと激突する。このゲームを前に、米『ESPN』がアトレティコの1人の選手に注目している。

その選手とは、アトレティコMFトマ・レマルだ。レマルは2018年夏にモナコからアトレティコに移籍したが、2017年の夏頃にはリヴァプールやアーセナルが獲得に興味を示していたのだ。

結局移籍は実現せず、最終的にはアトレティコへ向かうことになった。どちらが正解だったかは分からないが、レマルはアトレティコで苦戦している。指揮官ディエゴ・シメオネのスタイルに合っていない部分もあり、アトレティコでは3得点6アシストの成績に留まっている。

同メディアは、「レマルはリヴァプールのスターになったかもしれない。代わりに、彼はアトレティコのベンチにいる」と伝えており、リヴァプールへ移籍していた方が良かったのではないかとの見方を示している。

レマルはフランス代表にも選ばれてきた実力者で、足下の技術も高い。171cmと小柄な選手ではあるものの、リヴァプールのスタイルならば攻撃性を活かすことができたかもしれない。

全ては結果論だが、リヴァプールに移籍していれば欧州王者になっていた可能性もある。今回レマルはアトレティコの選手としてリヴァプールを迎え撃つことになるが、少し複雑な気分かもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ