“NBA英雄”コービー氏の訃報の衝撃はサッカー界にも 本田圭佑やミランが反応

サッカー界とも関わりが深かったコービー氏 photo/Getty Images

史上最高のスポーツマン

日本時間27日の早朝、バスケットボール界のレジェンドであるコービー・ブライアント氏がこの世を去った。この突然の訃報の悲しみや衝撃は、サッカー界にも及んでいる。

かつてNBAのロサンゼルス・レイカーズで活躍し、多くの栄光を勝ち取ってきたコービー氏。現地時間26日に同氏らを乗せたヘリコプターがロサンゼルス近郊の山に墜落し、同乗者5名全員が死亡したことが米メディアなどによって伝えられた。41歳という若さでの訃報に、世界中のたくさんのファンが悲しみに暮れている。

そんなコービー氏はサッカー界とも関わりが深く、かつてイタリアの名門ACミランや現在日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライなどのトレーニング場を訪問した過去も。今月17日には、今冬の移籍市場でMLSのシンシナティへ移籍したFW久保裕也が、同氏との2ショットをSNSへ投稿し、大きな話題となっていた。

今回の訃報を受けて、ミランが公式Twitterを更新。「我々はどれほどのショックかを言い表す言葉が出てこない。ミランのファンであり、史上最高のスポーツマンの1人であるコービー・ブライアントの悲劇的な訃報を耳にした。我々全員の想いは、この悲劇の事故に見舞われた家族たちとともにある。コービー、キミがいなくなると寂しくなるよ」とメッセージを送った。また、元日本代表MF本田圭佑も英語で「なんて恐ろしいんだ。とても悲しい。信じられない」と綴っている。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ