アーセナルの“18歳コンビ”が恐ろしい 未来を照らす2人が欧州で大暴れ

シュートを放つブカヨ・サカ photo/Getty Images

ELでゴール&アシスト連発

アーセナルのような強豪クラブにとって、ヨーロッパリーグのグループステージは若手を成長させる場となる。リーグ戦では出番を得ていない若手を中心にスタメンを構成し、若手の成長を促しつつグループ突破を決めるのが理想のシナリオだ。

アーセナルは3勝2分1敗とやや不安定な成績ではあったものの、何とかグループFを首位通過している。

中でも米『Bleacher Sport』が眩い輝きを放った選手と絶賛したのが、FWブカヨ・サカとFWガブリエウ・マルティネッリのティーンエイジャー2人だ。

2001年生まれの18歳の2人には驚くべきポテンシャルが備わっている。サカはヨーロッパリーグ4試合に出場し、2得点3アシストを記録。時間にすると、67分に1点のペースでゴールかアシストを決めているのだ。

アーセナルのマルティネッリ photo/Getty Images

マルティネッリはさらに上をいく。5試合を戦い、3得点3アシスト。59分に1点のペースで得点に絡んでいる。両者ともにプレミアリーグの方でも出番を増やし始めており、18歳ながら十分にトップレベルで通用するだけの技術を持つ。

サポーターもこの2人には大きな期待をかけているようで、アーセナルの未来と絶賛する。

「2人とも良い選手だ。アーセナルの未来だ」

「マルティネッリはすでに史上最高だ」

「未来は明るい」

アーセナルはここまで快調なシーズンを過ごしているとは言えないが、2人の他にもMFジョー・ウィロックなど楽しみな若手が出てきているのはポジティブだ。数年我慢すれば、若手たちの才能が爆発するかもしれない。

このまま順調に育ってくれることをサポーターも願っているだろうが、サカとマルティネッリはアーセナルを引っ張る存在となるのか。アーセナル復活のカギを握るのは若手たちだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ