絶好調L・マルティネス、ビッグクラブが注目も…… インテル愛を強調

今季絶好調で、インテルの攻撃を牽引するL・マルティネス photo/Getty Images

ここまでの出来に満足

アルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスはインテル加入2年目の今季、イタリアで圧倒的なパフォーマンスを披露している。インテルでのここまでの出来に、本人も満足しているようだ。

今季公式戦全19試合に出場し、13ゴール3アシスト(そのうちセリエAは8ゴール3アシスト)を挙げている現在22歳のL・マルティネス。序盤戦から存在感を発揮していたが、直近の3試合で5ゴールとさらに調子を上げ、第14節終了時点でセリエAの首位に立つインテルの躍進を支えている。

そんなインテルの若きストライカーには現在、バルセロナやマンチェスター・シティなど多くのビッグクラブが興味を示し、今冬の移籍が噂されている。ただ、伊『sky sport』のインタビューに応じたL・マルティネスは「僕にとって、ファンは非常に重要な存在だ。いつも親切にしてくれるし、これは素晴らしいことだと思う。僕は謙虚に仕事をして、このユニフォームにふさわしいことも示せていると思う。インテルファンや僕の家族にできるだけ多くの喜びを与えたいね」とコメントし、インテル愛を強調した。

素晴らしいして関係を築いているL・マルティネスとコンテ監督 photo/Getty Images

そして、ここまでの戦いなどについて「ピッチに出るときは常に集中しているし、頭の中はすでに目の前の試合でいっぱいだ。僕はここまでやってきたことに満足している。もちろん運の問題もあるけど、試合中はいつだって細かい部分まで目を配ることを忘れてはいけない」や「僕はいつでも準備できるようにトレーニングしている。監督の戦術が僕を助けになったが、彼はみんなを平等に扱う。だから、僕たちは一人一人がプレイするために最大限の努力をしなければならない」と明かしている。

L・マルティネスにとって、アントニオ・コンテ監督の存在は非常に大きいようだ。「彼は僕に大きな自信を与えてくれている。スカローニ(アルゼンチン代表監督)のように、物事をありのまま伝えてくれるんだよ。これによって、日々成長することができている。両監督が細かい部分まで分析してくれることで、肉体的にも、精神的にも成長することができているんだ。コンテは素晴らしい仕事をするを手伝ってくれた。ピッチでもそうだよ」とも話している。

はたして、L・マルティネスはコンテ監督とともにインテルに栄光をもたらすことができるのか。今季こそユヴェントスの連覇を止めるためにも、この調子をしっかり維持したいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は“新監督”にフォーカス。ランパード、サッリなど、新天地でサポーターの心を掴みはじめた新指揮官たちが欧州を熱くする!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ