兄はすでにセリエAで活躍中 王者ユーヴェが目をつける17歳のFWとは

アタランタのアマド・トラオレ photo/Getty Images

アタランタのユースで注目集める

セリエA王者ユヴェントスは今夏も巧みなフリー補強、高額な移籍金を投じての即戦力確保の両方でチームを強化してきたが、若手のチェックも忘れているわけではない。今も注視している若手がいるのだ。

伊『Calciomercato』によると、その1人がアタランタのU-19カテゴリーでプレイする17歳のコートジボワール人FWアマド・トラオレだ。主に右のウイングでプレイしているトラオレは、今季U-19のカテゴリーで早くも4試合2ゴール4アシストと結果を残している。

アタランタもトラオレをスター候補生と捉えており、トップチームで出番が与えられる日もそう遠くはないと予想されている。アタランタのユースへ入る前にもミラン、ローマ、インテルなどが関心を示していたようで、スピードとテクニックを併せ持つアタッカーと評価されている。

またアマド・トラオレには2つ上の兄がおり、現在エンポリで活躍するMFハメド・ジュニオール・トラオレだ。兄ハメドの方はセントラルMFを本職としており、すでにトップチームで主力となりつつある。

コートジボワール出身の選手で兄弟といえばアーセナルなどで活躍したコロ・トゥレ、マンチェスター・シティやバルセロナで活躍したヤヤ・トゥレの2人が有名だが、トラオレ兄弟も有名な存在となれるのか。兄弟揃ってセリエAの舞台でブレイクなんて日がやってくるかもしれない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

欧州4大リーグの戦いの行方を大予測! いよいよ開幕した各国リーグ戦を100倍楽しめる!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.257 EURO2020大展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ