レアルの中盤に新たな実力者 攻守にファイトできる21歳MFへの注目

体を張るレアルのバルベルデ photo/Getty Images

守備ができるMFは貴重

今夏にポール・ポグバやクリスティアン・エリクセンを獲得できなかったレアル・マドリードは中盤の駒が不足していると指摘されてきたが、新たな即戦力MFが見つかった。5日のグラナダ戦でフル出場を記録した21歳のフェデリコ・バルベルデだ。

21歳ながらすでにウルグアイ代表でプレイする実力者で、グラナダ戦では攻守両面で印象的なパフォーマンスを披露。特に守備面で計算できるところがバルベルデの魅力だ。レアルの中盤はカゼミロに守備の多くを頼ってきたが、カゼミロとバルベルデの同時起用にすれば守備の安定感は増してくる。トニ・クロース、ルカ・モドリッチ、カゼミロのトリオにこだわりすぎる必要はないのかもしれない。

スペイン『MARCA』もバルベルデが貴重なオプションとなり、指揮官ジネディーヌ・ジダンが身体能力の高いバルベルデを武器に試合を支配する術を見つけたと伝えている。カゼミロの代役にバルベルデを入れるパターン、カゼミロとバルベルデを同時起用するパターンの両方を使うことができる。

ハメス・ロドリゲス、イスコなど攻撃面で違いを作れるプレイヤーは揃っているが、力強いディフェンスを得意とする選手は限られていた。バルベルデは以前から能力が評価されてきた選手だったが、今季主力の座を確保できるのか。近年のレアルは優秀な若手を多数抱えるクラブとして有名になっているが、バルベルデもクラブの将来を担う貴重な逸材の1人だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ