ポグバ、チェルシー戦で見せたプロ精神 将来不透明も開幕節で2アシスト 

チェルシー戦で2アシストの活躍を見せたポグバ photo/Getty Images

「いつだって勝ちたい」

マンチェスター・ユナイテッドは11日、プレミアリーグの開幕節でチェルシーをホームへ迎え入れた。18分にマーカス・ラッシュフォードのPK弾で幸先よく先制に成功し、前半を1点リードして折り返すと、後半に3点を追加。そして、守ってはチェルシーの攻撃陣を完封し、4-0で勝利を収めたマンUは、新シーズン最高のスタートを切って見せた。

今夏の移籍市場でも移籍の噂が絶えず、いまだに去就が不透明となっているマンUのフランス代表MFポール・ポグバ。ただ、この一戦でフル出場を果たし、2ゴールを挙げる活躍を披露したのだ。試合後、インタビューに応じたポグバは、移籍について「明確なものがあったと言えるが、それは時間だけが教えてくれる。まだクエスチョンマークが残っているよ」と退団の可能性があることを明かしつつも、次のように述べている。英『The Guatdian』など複数のメディアが伝えている。

「僕は今、ここマンチェスターにいる。チームメイトと一緒にプレイするのが楽しいし、僕はいつだって全ての試合に勝ちたいと思っているんだ。だから常に全力を尽くすよ。僕にとって、サッカーをする時はいつだって素晴らしいものなんだ。愛しているからね。これが僕の仕事だ」

以前から移籍願望を口にしてきたが、ポグバはチェルシー戦でプロフェッショナルの精神を見せ、勝利に貢献した。はたして、同選手は今夏の移籍市場でマンUを離れることになるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ