元日本代表MF稲本潤一に待望の第一子誕生!「お父ちゃん頑張ります」

昨季をもって札幌を退団。今季から相模原でプレイしている稲本 photo/Getty Images

NEW FAMILY

SC相模原に所属するもと日本代表MF稲本潤一に、待望の第一子が誕生した。同選手と妻でモデルの田中美保さんが、SNSを通じて発表している。

現在39歳の稲本は、4シーズンにわたってプレイした北海道コンサドーレ札幌を離れ、今年1月に相模原へ移籍。今季ここまで明治安田生命J3リーグで4試合に出場しており、6月15日に行われたガンバ大阪U-23戦(第12節)で、自身約3年ぶりとなるゴールを決め、J3の最年長得点記録(39歳8ヶ月28日)を更新していた。

そんな稲本が25日に自身の公式Instagramを更新。飼っているフレンチブルドックと赤ちゃんの足が写った写真とともに「先日新しい家族が増えました。嬉しい反面、一家の主人としてはより責任が増えたと思います! これからも稲本家を温かく見守って下さい。お父ちゃん頑張りますw」と綴った。また、「newfamily」や「可愛い〜」などといったハッシュタグもつけられている

そして、妻の田中美保さんも「"いつも応援してくださってる皆様へ"
私事ではありますが……少し前に家族が増えました。これからは3人と1匹、家族ちからを合わせて仲良く過ごして行けたらと思います。これからも夫婦共々マイペースに育児、仕事、プライベートと真剣に向き合っていけたらと思っておりますので温かく見守っていただけたら幸いです」と報告している。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ