“トルコのメッシ”と呼ばれた問題児がプレミアへ? 驚異の左を覚えているか

ドルトムント時代のエムレ・モル  photo/Getty Images

セルタでは何かとトラブルが

若い頃よりトルコのメッシなどと呼ばれ、ドルトムントでもプレイしたレフティーのドリブラーを覚えているだろうか。EURO2016にも出場した現在21歳のMFエムレ・モルだ。

エムレ・モルの突破力は高い評価を得ていたが、やや独り善がりなプレイが目立つこともあってドルトムントでの完全ブレイクとはならなかった。2017年にはスペインのセルタに移籍することになり、セルタはモルの獲得にクラブレコードとなる1400万ユーロを支払っている。

ところが、セルタでもモルはトレーニングに遅刻するなど問題行動が目についた。当時チームを指揮していたファン・カルロス・ウンスエとも衝突してしまい、ウンスエはモルが規律を乱したとの理由で追放処分を課している。

英『The Sun』はそんなモルを完全に問題児扱いしているのだが、そのモルに興味を示しているクラブがあるという。ノリッジ・シティ、アストン・ビラ、シェフィールド・ユナイテッドのプレミアリーグ昇格3クラブだ。モルはまだまだ若さを感じさせる態度も目立つが、それでも技術レベルは確かだ。同メディアもリスクを負う価値はあると伝えており、モルのプレミア挑戦を歓迎している。

ドルトムント退団後はやや影が薄くなっているところもあったが、まだ21歳だ。才能を証明する時間は十分に残されているが、モルは来季どこで輝きを放つ考えなのか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ