プレミア最高のアンカー 加入から6年を迎えた”レジェンジーニョ”への称賛[映像アリ]

マンCのフェルナンジーニョ photo/Getty Images

マンCで絶対に欠かせない選手

セルヒオ・アグエロやダビド・シルバもマンチェスター・シティに欠かせぬキープレイヤーだが、彼ら以上に外せない選手がいる。アンカーを務めるフェルナンジーニョだ。

2013年6月6日、フェルナンジーニョはシャフタール・ドネツクからマンCへ加入。ちょうど加入から6年が経過したことになるが、マンCでフェルナンジーニョが獲得したタイトルの数は9つもある。中盤の底で確実にピンチの芽を摘み取り、相手のプレスを受けてもセーフティにボールを繋げる足下の技術はマンCに欠かせぬものだ。

マンCの公式Twitterもフェルナンジーニョ獲得から6年が経過したことを紹介しており、映像とともにチームへの貢献度を改めて称えている。ゴールの数は多くないが、サポーターなら誰もがフェルナンジーニョの重要性を理解しているのだ。

フェルナンジーニョも34歳となり、大ベテランだ。今夏にはフェルナンジーニョの後継者獲得へ動くとも言われているが、サポーターからはフェルナンジーニョを若くしてほしいという願いまで出ている。

「レジェンジーニョだ」

「彼を若くすることはできないのか」

「プレミア最高の守備的MFだ」

「間違いなくシティ史上最高の選手の1人であり、プレミアリーグのレジェンドだ」

フェルナンジーニョの代役だけは存在しない。これは現指揮官ジョゼップ・グアルディオラも理解しているだろう。縁の下の力持ちとしてチームに貢献し続けてきたフェルナンジーニョは、誰もが認めるクラブのレジェンドだ。




記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ