フリーキックの精度が高い! 世界屈指の”潰し屋”もセレソンのキッカーに?[映像アリ]

ブラジル代表のカゼミロ photo/Getty Images

練習では次々と高精度シュート放つ

コパ・アメリカ2019で優勝を目指すブラジル代表は、フリーキックを誰に任せるのだろうか。ネイマールが試合に出場している場合は、恐らくネイマールが担当するだろう。フリーキックに限らず、PKもネイマールの領域となる。

また、長距離砲を持つサイドバックのダニエウ・アウベスに任せるのも1つの手だ。アウベスはネイマールより遠い位置からでも狙うことができ、無回転系のキックも持つ。ペナルティエリアに近い距離ならネイマール、離れた距離からはアウベスと分ける形になるのだろうか。

しかしまだ結論を出すのは早い。実はもう1人興味深いキックを持つ選手がいる。レアル・マドリードでも潰し屋として知られるMFカゼミロだ。カゼミロは守備専門の選手といったイメージがあるが、キック精度も悪くない。ブラジル代表の公式Twitterではカゼミロがフリーキックの練習をしている模様が紹介されているが、正確なシュートを次々とゴールへ飛ばしている。

レアルでは昨季までクリスティアーノ・ロナウドがいたため、他の選手がフリーキックを担当することは考えられなかった。ただし、カゼミロは時折ロングシュートを突き刺すなどキック精度をアピールしている。この練習風景を見ると、カゼミロにフリーキックを蹴らせるのも悪くないはずだ。




記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ