イグアインの代わりに彼をチームに戻せ! チェルシーファン待望の21歳とは

アブラハムはチャンピオンシップでの10代最多得点記録を更新した経験もある逸材だ photo/Getty Images

2部で26ゴールとブレイク中

今季途中からチェルシーにレンタル移籍したものの、いまいちインパクトを残せなかったFWゴンサロ・イグアイン。加入以降の18試合で5得点という数字は、彼の期待値からしてみれば物足りないといわざるを得ない。現地時間12日に行われた最終節のレスター戦では前半終了間際に訪れた絶好のチャンスを逸した。そんな彼の代わりに、チェルシーファンがチームに戻すべきと主張する武者修行中のストライカーがいる。

それは現在アストン・ヴィラへとレンタル移籍中のFWタミー・アブラハム。21歳の選手で今季はチャンピオンシップ(英2部)にて35試合に出場し25ゴールと躍動している。彼は6歳からチェルシーの下部組織に所属している生え抜きだ。2016-17シーズンには当時のレンタル先であるブリストル・シティで26ゴールを記録し、チャンピオンシップにおける10代選手の最多得点記録を更新した。まさに逸材といえよう。

英『talkSPORT』によると、チェルシーファンの多くがこのアブラハムの復帰を願っているという。Twitterでは彼に関して「アブラハムにチャンスが与えられることを願っている」、「チェルシーのファンはイグアインがミスした後、みんなアブラハムの名を叫んでいたよ」などの投稿が見受けられる。ファンの間でこの若者に対する期待値は相当高いようだ。

はたして、来季チェルシーで9番の位置に君臨するのはこの若きストライカーなのか。アブラハムの今後に注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ