キエッリーニもケインもソンもいない アッレグリが語るアヤックスの”運”

サプライズ巻き起こすアヤックス photo/Getty Images

対戦相手に欠場者続々

チャンピオンズリーグでベスト4まで駒を進めているアヤックスは、ベスト16でレアル・マドリード、ベスト8でユヴェントスと強敵を撃破。ベスト4のトッテナム戦1stレグでもアウェイで1-0と先勝しており、その強さは誰もが認めるところだ。

しかし、ラッキーも絡んでいるのではないか。そう主張したのはベスト8でアヤックスに敗れたユヴェントス指揮官マッシミリアーノ・アッレグリだ。アッレグリもアヤックスの実力を認めていたが、それでも多少の運が絡んでいたと考えているようだ。その運とは、対戦相手に負傷者が出ていたことだ。

伊『sky Sport Italia』によると、アッレグリは「チャンピオンズリーグでは全てが良い方向に向かう時があり、アヤックスは5選手を負傷で欠いた我々と対戦した。その後彼らはロンドンに向かったが、トッテナムはエースのハリー・ケイン、さらにソン・フンミンを欠いていた。さらに前半15分でヴェルトンゲンが負傷した」とコメントしている。

確かにアヤックスは主力メンバーを怪我で欠くことなく戦えているが、対戦相手には何人か負傷者が出ている。ユヴェントスもアヤックスとの2ndレグでは守備の要であるジョルジョ・キエッリーニを欠いていた。そうした負傷者を含めて実力あるチームが上へ進むのがチャンピオンズリーグというものだが、アッレグリにも少し後悔があるのかもしれない。

2ndレグではトッテナムも反撃に出るはずだが、アヤックスはこのままの勢いでファイナルへと進んでしまうのか。何か運がアヤックスに味方するというなら、その運も立派な実力だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ