アーセナル注目のジョルダンとは何者か? リーガの隠れたチャンスメイカー

エイバルのジョアン・ジョルダン photo/Getty Images

ラムジーの後釜候補に

今季限りでMFアーロン・ラムジーの退団が決まっているアーセナルは、その代役を確保しなければならない。そこで候補に浮上したのが、エイバルでプレイする24歳のMFジョアン・ジョルダンだ。

スペイン『MARCA』がジョルダン獲得案を報じたが、ジョルダンとは何者なのか。エイバルは現在リーガ・エスパニョーラで12位に位置しており、決して強豪クラブというわけではない。ただし、ジョルダンの能力は高く評価されている。

英『Squawka』によれば、ジョルダンは今季リーグ戦第28節が終了した時点で52回のチャンスメイクを記録しており、これはリーガ・エスパニョーラで5番目に多い数字だという。アーセナルを指揮するウナイ・エメリがセビージャ時代に指導したエベル・バネガとも比較されている。

またジョルダンは今季リーグ戦でチャンスメイクの数とタックルの数がそれぞれ40回以上を記録している数少ない選手の1人でもあり、なかなか興味深いタレントだ。同メディアもダイナミックなMFと注目しており、プレミア挑戦も面白い。

ジョルダンとエイバルの契約は2020年までとなっており、スペイン『MARCA』も獲得のチャンスがあると見ている。ワールドクラスとは言い難いが、ラムジーの代役候補として興味深い逸材と言えそうだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ