イタリアサッカー界の柱に? マンチーニが選んだ”19歳”がスーパーゴール[映像アリ]

ローマのザニオーロ photo/Getty Images

才能を見せる

イタリア代表監督ロベルト・マンチーニの目利きは正しかったということなのだろう。ローマの19歳MFニコロ・ザニオーロが26日のサッスオーロ戦で才能の片鱗を見せた。

59分、右サイドに流れてボールを受けたザニオーロは鋭い切り返しでシュートコースを作り出すと、何度も小さなキックフェイントを加えて相手DFとGKを翻弄。GKとDFは完全にタイミングを外され、最後は2人とも尻餅をついての対応となってしまった。それを見たザニオーロは2人の頭上をフワリと超えるシュートを放ち、セリエA初得点を記録した。

ザニオーロはインテルのユースに所属していた経験を持っており、今夏にローマへ加入。インテルでは出番が全くなかったが、その状況がローマ移籍で変わってきている。マンチーニも才能を評価しており、今年9月にはセリエA未デビューながらザニオーロをA代表に招集している。このゴールを見ればザニオーロの才能が分かるはずで、大幅な若返りを目指すイタリア代表にとって重要な選手となるかもしれない。

試合にも3-1で勝利し、今季なかなか調子が上がらないローマにとっては快心の出来となった。伊『Gazzetta dello Sport』によると、指揮官エウゼビオ・ディ・フランチェスコも今年最高の戦いだったと手応えを口にしており、ザニオーロについてもクオリティを評価している。

「戦術的なレベルにおいてこの試合は今年最高のパフォーマンスだった。失点したのは残念だが、正しい道にいるよ。ザニオーロは重要なクオリティを備えている。彼はインテルからやってきたが、恐らくはインテルのベンチに触ることもなかっただろう。今彼はこのチェスボードにおいて重要な駒となっている。ただ、まだ改善へ謙虚でいなければならないけどね」

いつの日かインテルがザニオーロを手放したのが過ちと言われる時がくるかもしれない。このエレガントなゴールにザニオーロの魅力が詰まっている。




記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ