ネイマール、バロンドール受賞式の裏でビデオゲームに没頭していた

30名の候補に選ばれていたが……

3日、クリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシの二大巨頭を抑え、11年ぶりに新たなバロンドール受賞者が誕生した。ただ、パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールは、今年のバロンドールには興味がなかったようだ。

仏誌『france football』が主催する栄誉ある賞バロンドール。今年は、ロシアW杯のMVPに輝き、FIFA最終優秀選手賞などにも輝いたレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチの初受賞で幕を閉じた。一方で、ネイマールは30名の候補に選ばれたものの、昨季終盤の中足骨骨折による戦線離脱の影響もあり、順位は伸び悩み12位となった。

ただ、昨季の状況もあり、自身の今年の順位をあまり気にしていなかったのか、ネイマールはバロンドールのセレモニーが行われている最中、あることに没頭していた。それはビデオゲームだ。仏『RMC SPORT』などによると、PSGの同僚でブラジル代表でもともにするチアゴ・シウバとマルキーニョスと一緒に人気ゲーム『CALL OF DUTY BLACK OPS 4』をプレイしていたとのこと。動画配信サイトやネイマール自身のSNSなどでもその様子が公開されている。

昨季、PSGのリーグ優勝がかかった重要な一戦でも、試合を横目にオンラインポーカーを楽しんでいる姿が公となり、問題視されていたネイマール。自身が受賞するの可能性がほぼないバロンドールには見向きもしない、彼らしいことではあるが……。

Call of DutyのNeymar Jr and friends Black Ops 4 livestream.をwww.twitch.tvから視聴する

参照元:Twitchより

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ