レアルもスーペル・クラシコに熱視線! お目当てのMFがリーベルにいた

レアルが注目するエセキエル・パラシオス photo/Getty Images

アルゼンチンの才能に興味

11日に予定されているコパ・リベルタドーレス決勝は、リーベル・プレートとボカ・ジュニアーズによるスーペル・クラシコとなったことで大きな注目を集めている。南米王者をアルゼンチンのクラブ同士で争うことになり、異様な空気に包まれるだろう。

その一戦にレアル・マドリードも熱視線を送っている。リーベル・プレートにお目当ての選手がいるからだ。

スペイン『Cadena SER』によると、その選手とはリーベル・プレートMFエセキエル・パラシオスだ。すでにアルゼンチン代表デビューも飾っている20歳のセントラルMFにレアルは興味を示しており、この決勝戦後にもコンタクトを取ると見られているのだ。

リーベル・プレートのロドルフォ・ドノフリオ会長もレアルからの関心を認めており、近いうちに欧州でプレイすることになるだろうと語っている。

「まだクラブ同士では話していないが、この決勝後に話すことになるだろう。パラシオスは来季欧州でプレイするだろうね。多くのクラブが興味を示している。リベルタドーレスが終われば話すことになる。我々としては彼に出来るだけ長く留まってほしいけどね」

パラシオスにはミランも関心を示していたようで、欧州挑戦の日は近いのだろう。南米からまた1人若き才能が欧州へ向かおうとしている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ