ラムジーの後釜は誰になる!? アーセナルが獲得噂される『5名』の候補者

アトランタ・ユナイテッドのアルミロン photo/Getty Images

実力者たちが候補に挙がる

このままMFアーロン・ラムジーが退団する場合、アーセナルは誰を後釜に据えるのだろうか。英『Dailly Mirror』が候補者を数名リストアップしているが、その選択肢は幅広い。

まず最初に挙げられたのは、アーセナルがスカウトを送り込んだとも言われるFCポルトMFエクトル・エレーラだ。メキシコ代表の主力でもあり、プレミアリーグでも通用するであろう高い実力を備えている。

2人目はMLSのアトランタ・ユナイテッドに所属するミゲウ・アルミロン。24歳の攻撃的MFで、今季は12得点13アシストと結果を出している。チームを指揮する元アルゼンチン代表監督ヘラルド・マルティーノも能力を高く評価しており、ラムジー以上に攻撃面で期待が持てると同メディアも評価している。

3人目はナポリのピオトル・ジエリンスキだ。ナポリでは主力となっているため、獲得は簡単ではないだろう。しかし実力は確かで、リヴァプールのユルゲン・クロップも評価していた逸材だ。

4人目はパリ・サンジェルマンMFアドリエン・ラビオ。ラビオとPSGの契約は2019年夏までとなっており、ラビオは退団するのではと見られている。フランスの天才MFにはリヴァプール、ミラン、バルセロナなど強豪クラブが興味を示しているようで、争奪戦は避けられない。

最後は、チーム期待の若手MFエミール・スミス・ロウにチャンスを与える案だ。今夏のプレシーズンで話題を呼んだエミール・スミス・ロウは、ヨーロッパリーグで得点を決めるなど能力は高い。まだ18歳だが、ドルトムントでは同じ18歳のMFジェイドン・サンチョも結果を出している。中盤のバックアッパーとしてならばエミール・スミス・ロウも貴重な戦力となるだろう。

ラムジーが退団した場合アーセナルはどうやって穴を埋めるのか。サポーターも気にしていることだろう。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ