「ブンデス史上最も愚かなOG」 元“岡崎の同僚GK”が何をした?[映像アリ]

シュツットガルトに在籍中のツィーラー photo/Getty Images

よそ見が災いし......

岡崎慎司が所属するレスターにかつて在籍し、現在はシュツットガルトでプレイしているGKロン・ロベルト・ツィーラーが、驚くべき失態を演じた。

ミスが生まれたのは、現地時間9月29日に行われたブンデスリーガ第6節(ブレーメン戦)。シュツットガルトが1点をリードして迎えた68分、同クラブDFボルナ・ソサが自陣ペナルティエリアにむけてスローインを行ったところ、このボールがよそ見をしていたツィーラーのもとへ。同選手は慌てて足を出してボールに触れたものの、クリアしきれず。ボールはゴールの中へ吸い込まれた。ツィーラーのよそ見が失点に繋がったことを受け、チリメディア『publimetro』が反応。「ツィーラーはブンデスリーガ史上最も愚かなオウンゴールを喫した」と、同選手のプレイを揶揄している。

思わぬ形で同点に追いつかれたシュツットガルトであったが、75分にゴンサロ・カストロが勝ち越しゴールを挙げ、そのまま逃げ切りに成功(2-1)。ツィーラーはさぞ胸をなで下ろしたことだろう。


参照元:youtube
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ