ジダン、CL3連覇も連続受賞ならず FIFA最優秀監督はW杯優勝デシャン

プレゼンターのヴェンゲル氏からトロフィーを受け取るデシャン監督 photo/Getty Images

選手と監督の両方でW杯制覇

24日にロンドンで『THE BEST FIFA FOOTBALL AWARDS』が開催され、男子最優秀監督賞が発表された。フランス代表の指揮官を務めるディディエ・デシャン監督が初受賞している。

2012年からフランス代表の指揮を執るデシャン監督。母国開催となったEURO2016では惜しくも決勝でポルトガル代表に敗れ、準優勝に終わっていた。その悔しさをバネに挑んだ今夏のロシアW杯で、見事リベンジ達成。母国に1998年以来20年ぶり2度目の世界一をもたらしていた。

なお、デシャン監督は1998年のフランスW杯で、選手として優勝を経験している。選手と監督の両方でW杯制覇を成し遂げたのは、マリオ・ザガロ氏(ブラジル代表)とフランツ・ベッケンバウアー氏(西ドイツ代表)に次ぐ3人目の快挙だ。

同賞の最終候補者には、デシャン監督の他にクロアチア代表を初のW杯決勝へ導いたズラトコ・ダリッチ監督、レアル・マドリードでチャンピオンズリーグ3連覇を成し遂げたジネディーヌ・ジダン氏がノミネートされていた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ